9坪の家

9坪の家
9坪の家
posted with amazlet at 10.07.23
萩原 修
廣済堂出版
売り上げランキング: 157583

我が家は住宅展示場によく行く。といっても,これから家を建てようというわけではなく,インテリアやエクステリアの参考にしようと思っているからなのだが,ご存じのようにああいうところの家は,建坪も大きく,たいていは二世帯仕様。狭い我が家に取り入れるためには,かなり無理がある。そこで心強いのが,話題の書「9坪の家」(廣済堂出版)。

建築デザイナー萩原 修さんが,「スミレアオイハウス」と名付けた自邸を建てる過程を描いたもの。正方形2階建て,3間×3間9坪という4人家族にはミニマムの家だが,軽い口調で『小さな家からはじめよう』と唱えつつ,読者をして「現代人にとって豊かな住まいとは」という根元的な問題に立ち向かわせる。本書出版の後日談が 「9坪の家 その後」に連載される(らしい)。